NEWS

2008.3.19 Posted

中納良恵、イベント参加情報

中納Blogでもお馴染みの大宮エリー(映画監督・脚本家・作家)さんが
先日出版されたエッセイ集の発売を記念して、東京・恵比寿で行われる
イベントに中納が参加します。詳しくは下記にて!

『生きるコントフェス』
(大宮エリー、初のエッセイ集「生きるコント」発売記念イベント)

2008年4月7日(月) 18:30開場 19:00開演

会場:恵比寿NOS(渋谷区恵比寿南2-3-4 CONZE恵比寿B1)

ゲスト:小泉今日子さん 板尾創路さん 中納良恵さん(EGO-WRAPPIN’)

料金:3900YEN (thank you!) 
⇒ご来場者には「生きるコント」サイン本をおみやげにお渡しします

お問い合わせ:info@ellie-office.com

ご入場を希望の方は、お名前、年齢、携帯メールアドレスを入力のうえ、
ellie@bunshun.co.jpへ3月28日(金)までにメールを送信ください。
こちらから返信するメールを当日エントランスにて、写真つきの身分証
明書とともにご提示いただいたご本人のみ、ご入場いただけます。
なお、ご希望者が多数の場合は抽選となりますので、あらかじめご了承
ください。

大宮エリー (映画監督・脚本家・作家)
1975年大阪生まれ。映画デビュー作「海でのはなし。」(主演:宮﨑あ
おい、西島秀俊)は公開5ヶ月の大ヒットを記録。週刊文春、パピルス、
Domaniなどで連載を持つ人気エッセイストでもあり、テレビドラマの放
送作家・脚本家・演出家、CMプランナー・コピーライターとして数多く
のヒットを生み出す傍ら、映像ディレクターとしてスピッツやケツメイシ
といった多数のアーティストのMVを手がけるなど、その活動は幅広い。
5月には新国立劇場などで、演劇「GOD DOCTOR」の作・演出に初挑戦する。

最新情報はオフィシャルサイトへ → http://www.ellie-office.com


===大宮エリー 「生きるコント」 (文藝春秋刊)===

2008年3月14日(金) 待望の発売!
「週刊文春」大人気連載がいよいよ本になります!

リオのスラム街を、黄色いビキニ姿で衝動的に疾走したり、
突然、数十匹のアライグマに襲われたり、
免許もないのにピンクのポルシェを貰うはめになったり、
競技用自転車を衝動買いして車に轢かれたり……。
エリーを笑わずして、誰を笑う?

定価:1200円 (税込1260円)